傷んだ駐車場の舗装の打替え工事

東京都江東区のとある駐車場で、アスファルト舗装が傷んでしまったとのことで、
アスファルト舗装の打替えを行ってきました。
既存の舗装は、ワダチが出来ていたり、部分的に凹んでいたりと、駐車するのに困難な状況でした。
まず、既存の表面のアスファルトを剥がして、アスファルトの下部の路盤を締固め直します。
その後、新しいアスファルトを舗装して、白線を引いて完了です。
今回、何故、ワダチが出来たり凹んでしまったりしたのか、
既存の路盤も問題なく、特に地盤に水が含まれている様子もなかったので、
原因は不明なままとなってしまいました。
江戸川区や江東区あたりだと、基本的に地下水位が高いので、施工したあとに大雨がふるなど、
タイミングが悪かったりすると、もしかしたら、こういう現象が起きる可能性はあります。

  • 竣工日

    2021年8月

  • 場所

    東京都高校区

  • 施工内容

    アスファルト舗装打替え工事

  • 施工者

    グラウンドプロ土建株式会社

  • 面積

    50㎡

  • 設計士

    岡野治雄

前の施工事例

工場・プラント

手摺開口部 スライド式扉