空き家対策

VACANT HOUSE
空き家問題
放置すると、違法になる場合も

日本の空き家問題は深刻です

一緒に活用方法を探しましょう
東京都台東区で空き家のプロデュースを展開しています。
日本の空き家問題はかなり深刻です。この20年で820万戸まで増えることが予想されています。
政府は2016年に「空き家対策特別措置法」を施行しました。所有者が長年放置していると罰せられます。
しかしそれでも空き家は増え、なかには崩壊のリスクがある危険な状態の家屋も多いのが現状です。
もし、何も活用していない空き家をお持ちの方がいらしたら、お気軽にご一報ください。

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

賃貸として活用する

安定した収入に変えます
税金だけがかかってしまう空き家を賃貸にすることで、安定した収入に変わります。都内では今後も人口が増えることが予想されており、特に駅近で空き家を保持している方は賃貸にすることをおすすめします。その後の経営のアドバイスもお任せください。

売却

お早目の売却がおすすめです
空き家をできるだけ早く手放したい方におすすめなのが売却です。都内ではこれから住宅の価格が下がっていきます。お早目にご相談ください。なお、売却の際、劣化が見られる建物は更地にする必要があり、費用が発生するのでご了承ください。

リフォームして住む

新築よりもお得に住まいをつくれるのが魅力
空き家をリフォームしてご自身や親族の住まいにするのも良いでしょう。弊社は住宅リフォームを手掛ける専門家として、耐震診断や改修、バリアフリーリフォームなどあらゆるプランに対応できます。お気軽にご相談ください。新築購入よりもお得にお宅をつくれます。

空き家のまま管理する

将来の変化が分かるまでキープする
まだ具体的なプランが固まっていない場合は、空き家のままで管理する手段もあります。ご自身や親族のライフスタイルの変化が分かった段階で、リフォームしたり、売却したりとあらゆる動きができますので、キープしておくのも1つの手でしょう。
項目を追加

スケルトンリフォーム

建物の骨組みだけを残してイチからリフォーム
荒廃してしまった空き家の内装をイチからつくり直すスケルトンリフォームにも対応できます。骨組みの状態から住み心地やデザインを考えて施工できますので、1人ひとりに最適な住まいをつくれるのが魅力です。

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

解体事業もお任せください

建物の解体、産業廃棄物の処分もお任せください
グラウンドプロ土建株式会社は、建物の解体や産業廃棄物の取集・処分にも対応できます。
空き家を解体処分する際は、お気軽にご相談ください。産廃の処理までワンストップで手掛けられます。
項目を追加

空き家でお困りの場合はお任せください

空き家をお持ちで困っている方はぜひご相談ください。
グラウンドプロ土建株式会社は建築と土地運用のプロフェッショナルです。
豊富なノウハウを活かしつつ、お客さまのニーズに合った提案をいたします。

お問い合わせ

CONTACT
住まいのリフォーム、土地活用でお困りの際は、お気軽にお問い合わせください