さいたま市南区での擁壁工事

世田谷区を中心とした東京都23区内とさいたま市で、
”空き家管理~リフォーム・外構工事”を営んでおります
“グラウンドプロ土建株式会社”と申します。

今回は、さいたま市の南区で擁壁工事を行いましたので、
ご報告させていただきます。
前回解体工事をご紹介させていただきましたが、解体後の擁壁工事です。

今回は、擁壁工事の「型枠ブロック工法」といって、従来のブロック積みを改良して開発された工法です。従来のブロック積みと違って、背面の土圧に強く、構造的にしっかりとした工法です。街中の駐車場工事なんかにも最近は、頻繁に使われております。
従来のブロック積みが、経年でひび割れていたり、傾いていたりしたら、倒れてくる可能があります。そういった症状があれば、是非一度、ご相談ください。

規模を問わない対応を心を込めてお手伝いさせていただきます。
暮らしや住宅のことでお困りのことがありましたら、
“グラウンドプロ土建株式会社” へお気軽にご相談ください。

対象エリアは、世田谷区を中心とした東京都23区内、
さいたま市、その他関東近郊です。
お問い合わせお待ちしております。

グラウンドプロ土建株式会社(担当:岡野)
TEL:03-5849-4224 FAX:03-4333-7549
e-mail:info@ground-pro.jp
(本社)東京都台東区浅草橋5-2-3鈴和ビル2階
(世田谷オフィス)東京都世田谷区梅丘2-30-22ハイアット102
会社HP:https://ground-pro.jp
空き家管理HP:http://groundpro-dk.com

  • 竣工日

    8日間

  • 場所

    さいたま市南区

  • 施工内容

    擁壁工事(型枠ブロック工法)

  • 面積

    延長約20m、5段(高さ1.0m)、メッシュフェンス(H800)

前の施工事例

戸建て

さいたま市の南区で解体工事を行いました!

次の施工事例

戸建て

お庭の伐採

おすすめの施工事例